婚活に役立つ結婚相談サービス、合コン、街コン、婚活、お見合いパーティなどその他恋愛に関するスレッドをまとめています。

【オタクの婚活】付き合ってどれくらいで婚約するんだろ【アイムシングル】

オススメ記事
今人気急上昇!facebook婚活アプリまとめ
圧倒的なユーザー数と知名度を誇る!安心の婚活サイトまとめ
739: 愛と死の名無しさん 2018/01/22(月) 18:43:38.70 ID:QkbxX45o
付き合ってどれくらいで婚約するんだろ

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/sousai/1509187146/0-

740: 愛と死の名無しさん 2018/01/22(月) 19:35:11.87 ID:UpkrVOBr
>>739
5年くらいやないか??

742: 愛と死の名無しさん 2018/01/22(月) 22:06:30.88 ID:Cd+D7GY8
>>739
周りのアラサーは何だかんだ二年~三年くらい

745: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 08:52:55.46 ID:8fML7fVQ
女性からのアプローチタイムはブスに誘われるのが苦痛だから要らないね
何で金払ってまでブスとフリータイム過ごさなきゃならないのか

748: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 11:02:35.19 ID:yK/mos1I
>>745
苦痛なら行かなければいいのにアホなの?

749: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 11:57:51.56 ID:WHNa+2tl
>>745
女だけどわかる
アプローチ出してもない絶対にありえない男に何度も来られてストレス
印象悪いからにこにこしてるけど
けど誰にも好かれないよりは優越感ない?
きみがアプローチした人がきみのこと無理って思ってるかもしれないんだし、いいほうにとらえないと

750: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 12:13:02.38 ID:8fML7fVQ
>>749
仮に参加費無料なら無理と思える異性から来られるのは別に構わないけどね
好みの異性と仲良くなれればそれでいいよ
優越感という点に関して言えばブスから来られるのは劣等感しか生まれないよ
同性から哀れみの目で見られてるのが現実だからね

751: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 12:37:28.16 ID:WHNa+2tl
>>750
うーん、相手には悪いけどそこまで嫌なら回転寿司のじてんで無言貫くとか、変な奴を演じて事前に来られないようにするのも事故防衛のひとつなんじゃない?
実際やってる人も多いみたいだし
もしくは、フリータイム来られたらごめんもう絞ってるがいるって言えば??
そんなに喋りたくないなら、だよ
っていうかアプローチ3回あるうちの1回くらい我慢しなよ‥
気持ちはわかるけどね
っていうか誰も哀れまないよ別に 背中しかみえんし
ぼっちのほうが哀れだわ

746: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 08:57:55.76 ID:UvyPiuXe
自信にはなるからブスからのアプローチでも歓迎だな。カップリングしなきゃいいだけ。

747: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 10:12:57.58 ID:KJWCwzcY
女からのアプローチとかいらんかったなあ
正直興味ない人と話したくない
女側から見ても興味ない男なんて話したくないだろうが

752: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 12:40:21.52 ID:IRz4lq8q
タダみたい料金の上に図書カードまで貰って
ブサメン・キモメンから集中して人気になったら
自惚れて婚活地雷になる罠

ここの女はほぼ核地雷だよ(笑)

753: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 12:40:32.04 ID:IbaaXZSN
恋愛としては無理でも普段会わないタイプの人の話を聞くのは楽しいから来てくれるのは有り難いかな

754: 愛と死の名無しさん 2018/01/23(火) 12:43:35.53 ID:RS+ws42x
みんな自分のことで精一杯だから
誰もおまえの事なんか気にしてねーよって感じ

2ch婚活まとめブログ速報の購読はFacebookページが便利です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

オススメ記事

徹底解説!自分にあった婚活サービスの選び方
今人気急上昇!facebook婚活アプリまとめ
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebookもチェック

お世話になっているサイト

スポンサードリンク

新バナー【赤井 結】